会社概要

概要
名称 株式会社サンルート(Sunroute co.,ltd)
所在地 〒426-0088 静岡県藤枝市堀之内1729
創業 平成6年3月20日
設立 平成7年2月1日
代表者 代表取締役 渡邉良則
資本金 2,000万円
社員数 7名
主要取引銀行 清水銀行、静岡銀行、三井住友銀行、しずおか焼津信用金庫、島田掛川信用金庫

健康関連事業:自宅で出来る生活習慣の改善法として確立された健康理論「生命の自然法」を、ご理解いただいた提携医療機関のドクターのご協力の元、普及と拡大に努め、それらの実践のための関連製品の販売をおこなっています。

土づくり事業:科学的なアプローチではなく、自然界では当たり前の微生物・酵素の力により、短期間で土壌環境を改善させ、健全な農作物の栽培と緑化を目指し、広くは地球環境の改善を目指す活動をおこなっています。

未来の子ども達を守る活動:これからの未来を担っていく子ども達を守るため、自然環境や生活環境をより良くする活動を、講演会などを通じて発信し、同じ志を持つ人々とともに実践しています。

事業のビジネスプランコンセプト

ふじえだイノベーションスタジアム2023に応募しました

沿革
1994年 健康関連の教育センターとして創立
1995年 有限会社サンルートアカデミー設立
1998年 株式会社サンルートに商号変更
2000年 スイカの立ち枯れ病解決をきっかけに全国の農地再生を目指す
2002年 土壌改良材スーパーERによる中小企業創造法の認定取得
2006年 医療関係者を対象とした講座の開始
2007年 各地で医療機関との連携を開始し、生活習慣の改善指導にあたる
2014年 松枯れ対策実験を県内大学で開始
2015年 第24回静岡県ニュービジネス大賞において『特別賞』受賞
2015年 第1回世界土壌微生物オリンピックで『 金・銀・銅 』受賞
2016年 静岡放送「イブアイしずおか」のニュース特集で活動が放送され、同様にBSやCSでも全国放送される
2016年 有機栽培拡大を目指し、本格的な農地再生プロジェクトを全国各地で始動
2019年 “今、再び日本は九州から変わる”と題した講演会を鹿児島県にて開催
2021年 農林水産省が発表した『みどりの食糧システム戦略』実現に向けた取組みを推進
アクセス

お車でお越しの場合

  1. 藤枝バイパス谷稲葉インターを降りて、一つ目の信号を直進
  2. 二つ目の信号(金吹橋手前)を左折して800m直進して右手側
―概要―
名称 株式会社サンルート(Sunroute co.,ltd)
所在地 〒426-0088 静岡県藤枝市堀之内1729
創業 平成6年3月20日
設立 平成7年2月1日
代表者 代表取締役 渡邉良則
資本金 2,000万円
社員数 7名
主要取引銀行 清水銀行、静岡銀行、三井住友銀行、しずおか焼津信用金庫、島田掛川信用金庫
―事業内容ー

健康関連事業:自宅で出来る生活習慣の改善法として確立された健康理論「生命の自然法」を、ご理解いただいた提携医療機関のドクターのご協力の元、普及と拡大に努め、それらの実践のための関連製品の販売をおこなっています。

土づくり事業:科学的なアプローチではなく、自然界では当たり前の微生物・酵素の力により、短期間で土壌環境を改善させ、健全な農作物の栽培と緑化を目指し、広くは地球環境の改善を目指す活動をおこなっています。

未来の子ども達を守る活動:これからの未来を担っていく子ども達を守るため、自然環境や生活環境をより良くする活動を、講演会などを通じて発信し、同じ志を持つ人々とともに実践しています。

事業のビジネスプランコンセプト

ふじえだイノベーションスタジアム2023に応募しました

ー沿革ー
1994 健康関連の教育センターとして創立
1995 有限会社サンルートアカデミー設立
1998 株式会社サンルートに商号変更
2000 スイカの立ち枯れ病解決をきっかけに全国の農地再生を目指す
2002 土壌改良材スーパーERによる中小企業創造法の認定取得
2006 医療関係者を対象とした講座の開始
2007 各地で医療機関との連携を開始し、生活習慣の改善指導にあたる
2014 松枯れ対策実験を県内大学で開始
2015 第24回静岡県ニュービジネス大賞において『特別賞』受賞
2015 第1回世界土壌微生物オリンピックで『金・銀・銅』受賞
2016 静岡放送「イブアイしずおか」のニュース特集で活動が放送され、同様にBSやCSでも全国放送される
2016 有機栽培拡大を目指し、本格的な農地再生プロジェクトを全国各地で始動
2019 “今、再び日本は九州から変わる”と題した講演会を鹿児島県にて開催
2021 農林水産省が発表した『みどりの食糧システム戦略』実現に向けた取組みを推進
―アクセスー

お車でお越しの場合

  1. 藤枝バイパス谷稲葉インターを降りて、一つ目の信号を直進
  2. 二つ目の信号(金吹橋手前)を左折して800m直進して右手側