会社概要

ごあいさつ
代表取締役 渡邉 良則

代表 渡邉 良則

私たちにとって、本当の豊かさとは何でしょうか?物質的、経済的、精神的な豊かさでしょうか?

かけがえの無い地球は、今「6度目の危機」を迎えています。これまでに5度の危機を招いた原因は全て自然環境によるものですが、今回の危機は「人間活動」そのものが原因と言われています。

この地球で生活する私たちは、豊かさと便利さを求めた結果、医療・福祉・農業・食品・住宅・環境等の分野で多くの問題を抱えてしまいました。特に、先進国の日本は、世界でもトップクラスの最先端の技術を誇っていますが、同時に寝たきり介護者数、医薬品使用量、農薬使用量、食品添加物使用量、そして深刻な奇形児出生率の高さなど、世界でも不名誉なトップクラスを抱える国でもあります。そこから現代の日本が抱える問題の大きさを窺(うかが)い知ることができます。

私たち一人ひとりが、これらの問題の原因を理解し、今、我々に何が出来るのかを考え、出来ることから実践をすることが必要なのではないでしょうか?

「地球は遺産ではなく、預かりものである」を社訓とする弊社は「人間も動物も植物も生命の基本は同じ」の理念を基に、自然界の動物や植物に学び、感謝し、そして各分野の専門家の皆さまと共に、実践を通して問題の解決に努めております。

未来の日本を、そして世界を、これからの時代を担っていく子ども達の未来を明るくするために、社会の一助となるよう努めて参りたいと存じます。

沿革

 

平成6年3月20日 健康関連の教育センターとして創立
平成07年02月01日 有限会社サンルートアカデミー設立
平成10年04月20日 株式会社サンルートに商号変更
平成14年08月28日 中小企業創造法の認定取得
平成18年03月10日 医療関係者を対象とした講座の開始
平成19年10月09日 各地で医療機関との提携を開始し、生活習慣の改善指導にあたる
平成26年03月14日 土壌改良材スーパーERによる松枯れ対策実験を開始し、全国的に注目を浴びる
平成06年03月20日
健康関連の教育センターとして創立
平成07年02月01日
有限会社サンルートアカデミー設立
平成10年04月20日
株式会社サンルートに商号変更
平成14年08月28日
中小企業創造法の認定取得
平成18年03月10日
医療関係者を対象とした講座の開始
平成19年10月09日
各地で医療機関との提携を開始し、生活習慣の改善指導にあたる
平成26年03月14日
土壌改良材スーパーERによる松枯れ対策実験を開始し、全国的に注目を浴びる
概 要

 

名称 株式会社サンルート(Sunroute co.,ltd.)
所在地 〒426-0088 静岡県藤枝市堀之内1729
創業 平成6年3月20日
設立 平成7年2月1日
資本金 2,000万円
社員数 13名
主要取引銀行 清水銀行, 静岡銀行, 三井住友銀行, 静岡信用金庫, 焼津信用金庫, 島田信用金庫
名称
株式会社サンルート
 所在地
〒426-0088 静岡県藤枝市堀之内1729
創業
平成6年3月20日
設立
平成7年2月1日
資本金
2,000万円
社員数
13名
主要取引銀行
清水銀行, 静岡銀行, 三井住友銀行, 静岡信用金庫, 焼津信用金庫, 島田信用金庫
教育事業
消費者の立場に立った企業活動を基底に、創業以来20年以上にわたり、適切な販売方法の教育や実践指導をおこなっています。
健康関連事業
自宅で出来る生活習慣の改善法として確立された健康理論「生命の自然法」を、ご理解いただいた提携医療機関のドクターのご協力の元、普及と拡大に努め、それらの実践のための関連製品の販売をおこなっています。
農業・緑化事業
科学的なアプローチではなく、自然界では当たり前の微生物・酵素の力により、短期間で土壌環境を改善させ、健全な農作物の栽培と緑化を目指し、広くは地球環境の改善を目指す活動をおこなっています。
未来の子ども達を守る活動
これからの未来を担っていく子ども達を守るため、自然環境や生活環境をより良くする活動を、講演会などを通じて発信し、同じ志を持つ人々とともに実践しています。
サンルートのあゆみ

創業者 石井威

創業者 石井威


二代目社長 奈良京子

二代目社長 奈良京子

昭和22年、本州一の長寿村として知られた山梨県棡原村で創業者の石井威は生まれました。24才で自然食品業界に係わり、以来、40年以上にわたり日本の自然食、健康食品業界の草分け的存在として従事し、後に二代目社長となる奈良京子と共に全国での講習会や研修会などをおこないました。

その実践から生まれた独自の健康理論を「生命の自然法“命”」として出版し、医療関係者などから大きな反響を頂き、医師だけを対象とした講座をおこないました。また、ご納得いただいた医師の皆さまとの医療提携を結び、奈良京子を中心に、これまでにどこも成し得なかった新たな関係を構築しました。

自らの病と闘いながら14年にわたり日本はもちろん海外で活動し、志半ばで亡くなった奈良京子の遺志を受継ぎ、健康、農業、環境、緑化などの問題解決を導入とし、あらゆる分野の社会問題の解決に大きく貢献する事業をすすめております。

 

アクセス

 

お車でお越しの場合

藤枝バイパス 谷稲葉I.C. 降りて一つ目の信号を直進

二つ目の信号(金吹橋手前)を左折して800m直進して右手

最寄り駅はJR東海道線 藤枝駅です。